読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてなキーワード開発ブログ

はてなキーワードの新機能やキャンペーン情報などを発信しています!

同じ意味のキーワードをまとめるリダイレクト機能を追加しました

本日、同じ意味のキーワードを一つにまとめるリダイレクト機能を追加しました。

これまで「Google」と「グーグル」のように、一つの同じ意味であるにもかかわらず、複数のキーワードとして登録されてしまう場合がありました。今回追加した、同じ意味のキーワードをまとめるリダイレクト機能を用いることで、一つのキーワードにまとめることができるようになりました。

リダイレクトを設定する方法

リダイレクトの設定は、リダイレクト元のページの編集画面にあります。例えばキーワード「グーグル」を「Google」に転送する場合、転送元のキーワードである「グーグル」のページを開いて、編集画面下部にある「リダイレクト (自動転送) 先のキーワードを設定する:」欄に「Google」と入力します。

「保存する」を押すと、リダイレクトが設定されます。設定が完了すると、はてなキーワードの「グーグル」を参照しようとしたとき、自動的に「Google」へ転送されます。さらに「含むブログ」や「トレンド」も、リダイレクト元とリダイレクト先を集約した結果を閲覧できます。下の「含むブログ」の例では、「Google」と「グーグル」のいずれかのキーワードを含むブログを表示しています。

リダイレクトの設定を外す方法

リダイレクトの設定を外すには、リダイレクト元のページの編集画面で、編集画面下部にある「リダイレクト (自動転送) 先のキーワードを設定する:」欄を空白にして、保存ボタンを押します。

設定にあたってのお願い

リダイレクトの設定は、はてなキーワードを利用するすべてのユーザーに影響が及びます。他のユーザーが訪れた時に疑問に思わないように、元のキーワードページをよく見たうえで、意味が同一のものだけリダイレクトを設定するようお願いいたします。

リダイレクトの設定例

「含むブログ」システムも改善しています

このリリースと合わせて、キーワードを含むブログを表示する「含むブログ」システムも抜本的に改善しました。これまで「せっかくダイアリーに書いたのにキーワードに反映されない」という声をたくさんいただいていましたが、今回の改善によって正しく反映されます。あわせて応答速度も改善しています。

どうぞご利用ください。