読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてなキーワード開発ブログ

はてなキーワードの新機能やキャンペーン情報などを発信しています!

 カプチーノでアート

閑話休題

 昨日、「マキネスティ」という、麻布十番と赤羽橋にあるという、行ったことはないけれど気になるカフェのキーワードを作成してから、どうしてもカプチーノの表面にある泡立てたミルクのふわふわを飲みたくなって、今日、近所のコーヒーショップへ出掛けました。
 そこは、「マキネスティ」のようにバリスタのいる洒落た専門店ではありませんが、“カプチーノが飲みたい”という欲求は、満たすことが出来ました。カプチーノって、家で作るよりも、お店で飲んだ方が絶対に美味しいけれど、いったいどうやって作っているんだろう、そう思って、店員さんに迷惑かなあと思いながら、コーヒーを受け取る場所から、店員さんの動きをじいっと見つめていました。
 2杯分(?)のエスプレッソをカップに注いで、泡立てたミルクをスプーンも使いながら手際よく加える。
 カウンターの向こう側でできあがったカプチーノは、その中心部分だけ白さを残し、カップの縁に近づくほどエスプレッソと混ざり合って、だんだんと濃いブラウンになっていく、この柔らかなグラデーションを、出来るだけくずさず白い部分を残すように飲むのが好きなのですが、今日、もしそんなカプチーノを飲む機会があったら、もっともっと気を遣ってしまってひょっとすると飲めなくなってしまうかも、という言葉を知り、キーワードを作成しました。
 「デザインカプチーノ」、あるいは、「ラテアート」。
 カプチーノのフォームドミルクの部分に、様々な模様や絵柄を描くものだそうです。調べてみると、自分で作ったラテアートをブログで公開している方がいらっしゃったり、作成過程を撮影した動画がYouTubeに投稿されていたり、予想していたよりも身近に感じられて、機会があったらわたしもラテアートに挑戦してみたいなぁ、と思ってしまいました。
 今はまだ、自分の書いたのではない「含む日記」はいつ現れるかなという期待の方が大きいのですが・・・